アーカイブ (Archive)

食のイベント


宮崎では、毎週末どこかで朝市、生産者直売会、食を楽しむイベントが開かれています。
気軽に直接、生産者に出会える旅は、宮崎の新しい旅の楽しみ方のひとつですね。旬の野菜やおいしい野菜の見分け方、珍しい野菜、おすすめの食べ方を教わってみましょう。お野菜一つとっても、そのおいしさに驚くことでしょう。
おなかも心も満たして帰りましょう。

ほけだけパークハウス八町坂

キーワードは自給自足。野菜・米の栽培から、豆腐やどぶろくの加工・販売、イベントまで開催。

今回紹介する八町坂は、国富町の豊かな自然を感じられる場所『法華岳公園』の一角にあります。
どぶろくを製造する為の清らかな水を求め、ここに建つ八町坂。近くに畑もあり、食育をテーマにした製造体験・農業体験などの体験プログラムも用意されています(要問い合わせ)。 八町坂が何よりも伝えたいのは食の大切さ。
自家栽培している米や野菜は、期間中農薬・化学肥料不使用。
直売コーナーではそれらを使ったどぶろくや加工品などのオリジナル商品はもちろん、八町坂のメッセージを伝えられるような商品や本も販売されています。
また、週末限定でカフェも営業しており、自家製蕎麦、豆乳スイーツ、オリジナル黒酢ドリンク等を味わえます。

八町坂ではユニークなイベントを随時開催しています。
詳しくはこちら
その中には、通常のもてなし型イベントとは一線を画すものもあります。それが、参加者はもちろん主催者も一緒になって楽しむ食のイベントです。
まさに伝承。伝統食は、親から子へ、ご近所さんから新規住民へと、日々の生活の中で自然に教わり自分も作って後世に教えて、その流れの中で伝えられてきたものです。
普段、八町坂の米や野菜を育てているスタッフ、どぶろくや豆腐を作っているスタッフ、またその思いに共感して集まってきた人々が一緒になって炎を囲みながら作ります。
一緒に何かを学びたい、楽しみながら学びたい、八町坂の食に共感する、という方にお勧めのイベントです。

炎のまつり~ピザ&純米&YOU~

法華岳 八町坂(ほけだけ はっちょうざか)

2013年八町坂では、月に1回(毎月第3日曜日)炎をテーマにしたミニイベントを開催予定。
1月、2月は手作りのドカン窯でピザを焼いて、八町坂で製造されたどぶろくや豆乳などと一緒に楽しみました。
参加者体験型のピザ会では、自分の好きな具を好きなように延ばした生地にのせて焼くことができます。
子どもも大人も一緒に食を楽しみましょう。

特徴

  • ピザ生地は、自家製小麦粉を石臼でひいた全粒粉を使用。
    香ばしく焼き上がります。
  • 野菜はほぼ自家製、旬の野菜。
  • 八町坂ならでは、自家製豆腐やこんにゃくなどのトッピングも可能。
  • ソフトドリンクは、黒酢ドリンクや豆乳、ほうじ茶など自家製ドリンク多種類。
  • アルコールは、どぶろくや大山 社長お勧めの日本酒が飲める。

内容

<食べ物>ピザ、焼き野菜 等
<飲み物>自家製どぶろく、日本酒、豆乳、黒酢ドリンク 等
<次回>3月17日(日)、10:00-15:00
<参加費>1,500円
※日本酒、どぶろくなどアルコールを飲まれる方は、3,000円
<場所>ほけだけパークハウス八町坂

申込・問合せ先

TEL:0985-78-1883
MAIL:hatchozaka@temaemiso.com

PAGE TOP