アーカイブ (Archive)

食のイベント


宮崎県五ヶ瀬町夕日の里農泊

リラックス&リフレッシュ 農泊の魅力

五ヶ瀬町で県内初の農家民宿がスタートして7年。町内の登録農家は約10軒。これまでに国内外から約5,000人が宿泊しました。夕日の里農泊、会長の佐伯さんによると、現在五ヶ瀬町には家族連れや友人同士、気軽に農泊をしにくる人が増えているそうです。また外国からの農泊客も年々増えており、昨年度は約4割に達しました。宿泊後のアンケートでは約85%の人が、「農泊をしてよかった」と答えている通り、リピーターの方も多いそうです。
一ヵ所で自然を感じながら過ごす農泊。それを余暇の過ごし方として希望する人たちはこれからも増える一方。夕日の里農泊を通して人と出会い、農泊をして、農作業をお手伝いしてみたい、そう思わずにはいられない夕日の里農泊です。

阿蘇の外輪山に沈む夕日は必見、夕日の里農泊

五ヶ瀬町の農泊の舞台は五ヶ瀬町桑野内地区。阿蘇の外輪山まで眺められる夕日の綺麗な地区です。
民家と畑と森と山。山村の原風景が多く残っている桑野内地区。この自然の中で季節を感じ、季節のものを味わいたいと、農家民泊希望の電話は絶えません。
農家民宿では農家に宿泊します。農家の方と一緒に農作業をしたり、郷土料理を作ったり、自然の中で田舎暮らしを体験できます。五ヶ瀬夕日の里農泊では、登録農家の家の様子や家族構成、仕事内容などを公開しており、「この農家に泊まりたい!」「またここに泊まりたい」という希望を伝えられることもしばしばあるそうです。

夕日の里フェスタin五ヶ瀬

桑野内地区にある五ヶ瀬ワイナリーにて、毎年10月第2日曜日開催。
夕日が最も美しい秋の日に、その夕日をバックに、地元に古くから伝わる郷土芸能などを披露するイベント。
阿蘇五岳が展望できる野外特設ステージで、郷土芸能を始め、吹奏楽や三味線、オカリナ、ハーブ、などこれまで様々なジャンルの音楽が奏でられてきました。企画から運営まで地域住民が手がける手づくりのイベントで、福岡を始め県外からも毎年訪れるリピーターの多いイベントです。この時期、夕日の里農泊も満室になります。

インフォメーション

場所:
五ヶ瀬町 桑野内地区 各所
ホームページ:
http://gokase-kanko.jp/?page=minpaku (ごかせ観光協会 民泊より)
農家民泊予約受付:
0982-82-0243
090-8221-0243 (会長、佐伯さん)
農泊可能日:
随時。電話にて受付。要事前予約。

*農繁期などで対応出来ないこともあります。

PAGE TOP