アーカイブ (Archive)

食のイベント


地域の観光資源を味わうJR九州ウォーキング「宮崎実験センターと美々津散策ウォーク」

地元と協力して作りあげるウォーキングイベント

JR九州ウォーキングは平成11年にスタート、今年で18年目を迎える人気企画。平成28年の秋ウォーキングで総参加者数は150万人を達成。
地元自治体や団体と協力して作り上げたオリジナルのコースマップをスタート受付で受け取り、参加者自身のペースで歩く、参加費無料・事前予約不要のウォーキングイベント。地域の観光素材を掘り下げたオリジナルのウォーキングコースや振る舞いなどの特典もあり、参加者は年々増加。ファミリーや観光客、20代の女性グループなどの幅広い層から人気を集めています。
今回は、JR美々津駅を起点に平成3年までリニア走行試験が行われていた宮崎実験センターを楽しむコース。距離約9キロ、所要時間約3時間。中世の繁栄を今に伝える美々津伝統的建造物保存地区や神武天皇お船出の地も見所の一つです。

『お船出だんご』の振る舞い

JR九州ウォーキングでは、地元の協力により振る舞いなどの参加特典も楽しみの一つ。
今回は美々津地区伝統の銘菓『お船出だんご』とお茶の振る舞いを予定。お船出だんごは、「つきいれ餅」とも呼ばれ、神武天皇が美々津港から東征する日、出発が予定より早まり早朝になったため、村人が急遽用意していたお餅の材料を一度に搗きまぜて急いで団子を作った、という伝説とともに今も地元で愛されている郷土銘菓。
米粉に煮た小豆と塩を混ぜ、蒸して作り、砂糖を使わないため小豆の優しい甘さと香りが楽しめるお団子です。
振る舞いは、美々津地区観光拠点のまちなみセンターで先着100名様限定(予定)。お船出お団子を食べ、お船出の地にたち、2600年前以上昔と伝わる遥か古代に想いを巡らせる美々津らしいウォーキングをお楽しみください。

★宮崎実験センターと美々津散策ウォーク★
  • 開催期日:平成29年5月20日(土)
  • スタート受付時間:8時30分~11時00分
  • ゴール受付時間:15時まで
  • イベント情報:チラシはこちら

コンタクト

宮崎実験センターと美々津散策ウォーク

PAGE TOP