行政特集


生産者の想いが海を超える!海外へ向けた宮崎PRについて聞く

オールみやざき営業課について教えてください。
本課は、平成25年4月にできた新しい課です。宮崎の物産の振興と共に、宮崎を県外や海外にPRしブランド価値を高めていく、というのが主な役割になります。具体的には海外事務所の運営、物産フェアの開催、それから様々な企業とコラボしたPR活動の展開などを行っています。宮崎県のシンボルキャラクター「みやざき犬」も本課の所属です。今日は「ひぃ・むぅ・かぁ」の3匹のうち、「ひぃくん」が協力してくれています。15人のスタッフと「みやざき犬」で県内外、海外を飛び回りながら運営しており、知事がトップセールスを行う際には、多くの場合、本課のスタッフが同行します。
宮崎についての想い、課題などを教えてください。
私自身は宮崎の出身ではなく、東京出身なのですが、宮崎に来て、食材の豊富さ、手ごろな価格、そしてその美味しさにびっくりしました。後からわかったことですが、宮崎の豊富な日照時間や環境が食材の栄養価を高め、本県独自の残留農薬検査システムにより、より安心・安全でおいしく、健康にも良い食材が生産できているのだと、改めて納得した部分があります。(※インシーズン10月号、知事のお話の中でも詳しく触れています。)こういう県産品の特徴というのは、強く売り出していかなければならないと思っています。しかし、まだまだ認知度は低い。どうすればより認知して評価してもらえるか。そういう取り組みを考え、実行していくことが必要だと、外から来た人間だからこそ、特に強く感じています。
宮崎をより内外的にPRするために取り組んでいることは?
2012年の3月に、「みやざき東アジア経済交流戦略」を策定しました。この戦略のもと、県内企業、関係団体と県が一体となって東アジア市場の販路開拓や経済・人的交流の拡大に取り組み、「東アジアに開かれ、東アジアとともに成長するみやざき」を目指しています。この戦略のもと、2013年6月には新たに香港に県の事務所を設置しました。ここを拠点に宮崎牛や甘藷(かんしょ)、カンパチといった県産品の営業活動を始めています。その一環として8月には香港、シンガポール、11月には台湾、韓国に知事が赴きまして、トップセールスを行っております。台湾では現地の高級スーパーで「宮崎フェア」を実施し、実際に味噌や乳製品などの商品の定番化にも成功しました。国内では、毎年の物産展はもちろんの事、「みやざきWeeeek!!」と称して、福岡・東京・大阪での企業とのコラボやフェアの開催を平成20年度から毎年実施し、当初15件あったコラボ件数も平成24年度には98件になるまでに大きくなりました。シロチョウザメを使った新たなメニューや、きんかん、日向夏などを使ったスウィーツなど、宮崎の食材を取り入れコラボしていただいています。今後ますます、より宮崎を知っていただくための機会として精力的に開催していきたいと思います。
重要なチームの一員、最近大活躍の「みやざき犬」の役割は?
「みやざき犬」は2011年11月11日に誕生しました。今ちょうど2歳です(笑)。県内外の様々なイベントに参加して、宮崎県をPRする、というのが彼らの仕事です。例えば知事のトップセールスに同行して、海外にも進出しました。台湾の地元新聞にも取り上げられたんです!昨年の夏休みは県内各地のラジオ体操に登場したり、東京お台場であった「ゆるキャラⓇダンス選手権」では、キレのあるダンスを披露して見事優勝を果たし、「ゆるくない、ゆるキャラ」として、ますます認知度は高まってきていると思います。いろんなシーンに合わせた被り物や衣装も持ってるんですよ。今後も県民の皆様に愛着を持っていただくとともに、県外でももっと知ってもらえるよう頑張ります、と隣りにいるひぃくんが言っています(笑)。
今後の展開・展望について教えてください。

まず、海外については、上海・香港の海外事務所を拠点に、現地バイヤーなどとの人的つながりを一層強固にし、宮崎を広くPRするとともに、県産品の販路拡大に積極的な県内企業の更なる後押しをしたい、と思っております。海外に進出したいと考えていらっしゃる企業も増えてきていますから、海外でのニーズなど、情報を集め、発信し、マッチングを実現させていきたいです。昨年度の調査では、工業製品を除く県内企業だけで、70社が海外へ輸出しております。また、県産品の販路拡大とあわせて、宮崎に海外から多くの人に来てもらうための観光PRもしっかり行っていきます。
さらに今後は、現在事務所のある上海・香港に加え、シンガポールなどASEAN諸国にも取り組みを広げていきたいです。
国内では、本年度からの取り組みとして東京に販路開拓コーディネーターというスタッフを1名配置しました。首都圏のニーズをくみ取りながら、宮崎の優れた県産品を積極的に売り込んでいきます。
国内・海外問わず、公益社団法人宮崎県物産貿易振興センターとともに、販路を拡大したい県内企業をサポートしていく仕組みは整えておりますので、より一層県民の皆様、県内の企業と一緒に宮崎を盛り上げていきたい!それこそが「オールみやざき営業課」私たちの使命です。

PAGE TOP