岩切あけみの「食うぞ♪コーディネーター」

「食うぞ♪コーディネーター」発信です!

皆さま〜、初めまして!
「食うぞ♪コーディネーター」の岩切あけみ、です。

今回より、インシーズンに「コラム」(ブログ気分)で登場。
パチパチ〜!
(↑ 自分で拍手)

今後とも宜しくお願いします。

さて、投稿第1弾は「東京編」です。

今回は、宮崎出身の中原弘光シェフの「シルベラード」へ
インシーズンの津曲智英さんとお邪魔してきました。

みんな自由なポーズで!

それでは、東京で「食うぞ♪コーディネーター」スタートです!
シルベラードのお料理を目で見てご堪能ください。

前菜ブッフェからお好みでチョイス。
野菜がたくさん食べられるのも嬉しいですね〜。

「本日のスープ」

ここでしか味わうことのできない最高パスタ。
「黒トリュフの冷たいカッペリーニ カルボナーラ仕立て」
生きてて良かった〜。

「宮崎県産 南の島豚の炭火焼きとザワークラウト カラブリア産ンドゥイア添え」
さすが、中原シェフ。
いや〜、「南の島豚」がお口の中で喜んでるのが分かりましたよ。
食材+調理技術=最高の食卓、ですなっ。

「本日のデザート」

インシーズンの津曲さんも大満足のランチでした。
私も「食うぞ♪コーディネーター」の任務をスイスイ(←やっぱり食べただけ…)
遂行できて肩の荷が下りましたわ〜。

(「肩の荷」なんて背負ってない、なんてクレームは受け付けておりません)

そして、インシーズンのフリーペーパー(12月・来年1月号予定)に中原シェフ登場決定。
ってことで、撮影タイム。

店内には上から3灯のライトが顔を美しく照らす撮影スペースが。
違うかっ。
配膳スペースですね。
中原シェフ登場のフリーペーパー「インシーズン」に乞うご期待!

 

そして、10月19日(土)。
中原シェフの腕により「アンチエイジンク イタリアン抗糖化メニュー」が登場したアンチエイジング歯科学会のフードショー前夜祭。
松尾 通会長のご厚意で私も宮崎よりお招きいただき進行のお手伝いをさせていただきました。

ワインを片手に、美味しいアンチエイジングメニュー。
皆さん楽しく過ごされていました。

そして、中原シェフ、ここでも宮崎産の食材を使ってくださったんですよ。
「宮崎 Love」ですね〜。

宮崎産「佐土原ナス」とトマトソースのチカテッリ。
その他、宮崎産のキクラゲを使ったスープもありましたよ。

 

前夜祭が終わった後は…
宮崎のソウルフードが楽しめる「銀座みやこんじょ」で
宮崎出身の陶芸家・堺克弘さんの器+チキン南蛮に出会ったぁ〜。

どんだけ「宮崎色」てんこ盛りな一日でしょう。

翌日のアンチエイジング・フードショーで講師として登場する中原シェフ。
「隣でボーっと突っ立っててくれたらいいから」と…。
ワーポイント制作のお手伝い。
東京で「チキン南蛮」食べながら翌日の打ち合わせ。

 

翌日、10月20日(日)のフードショーでは「みやざき大使」として
宮崎の食材もしっかりアピールし、喋り倒した中原シェフと
坂元 紗有見先生監修による「アンチエイジング弁当」をいただきました。

 


「アンチエイジング歯科学会」でも「食」は大切なものと捉え
様々なことを試みていらっしゃいます。

こういうところでも、宮崎の食材がたくさん使われるようになるといいなぁ〜。

また、お料理を美味しく楽しくいただくことはもちろんですが
テーマに沿った目的のあるメニューを、更にストーリー性を持たせながら
ご提供くださる宮崎出身の中原シェフに感動でした。
改めて「宮崎」の食材の素晴らしさにも気付かされました。


「食うぞ♪コーディネーター」は、まだまだ元気に続きます。

次回のコラム更新をお楽しみに〜♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
更新日時:2013.10.21(月) 13:15:56

PAGE TOP