空飛ぶフードアナリストの青空(sora)から

蔵や代表 河原真友子

横浜生まれ。
美味しいものが好き。食べることが好き。飲むのも好き。人に伝えることが好き。散歩が好き。旅が好き。本が好き。神話が好き。書く事が好き…。
たくさんの好きが集まってフードアナリストという仕事になりました。
空飛ぶフードアナリストとして、宮崎と横浜を行ったり来たり。2015年春、宮崎 食と農の県民会議 食育ティーチャー、宮崎応援隊に任命され、また蔵や代表として、宮崎の美味しいもの、素晴らしいものを発信中。毎月食に関わるセミナーや大人の食育講座『食の文化サロン』を開催し、好評を得ています。

2017年 弥生

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2017年 弥生
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
2017年 弥生空飛ぶフードアナリストの青空(sora)から

桜の開花宣言が続々ニュースが流れる弥生。 3月。2016年度も終わりですね。 IMG_5564[1]

昨年は大きな災害。 身近な被害・ニュースに心が痛いことも多くありました。

このコラムでご紹介したトリプルボランティア。

詳しくはこちらをご一読ください。 IMG_5455[1]

今、自分に何ができるのかを考えた時期でもありました。

空飛ぶフードアナリストとしてできることは何だろう、

と開催した『熊本を食べて応援しようの会』(昨年6月25日開催)

熊本銀座館様、天草市役所様にご協力いただき

大いに盛り上がり、 ご参加の皆様からも好評をいただけました。

何より、

『熊本の知らなかった食材や文化を知ることができて、

熊本をもっと知ってみたい、食べてみたい』という お声をいただき、

開催してよかったと心からそう思いました。 来年度(2017年度)も是非実施したいと思います。

IMG_5526[1]

『食』は、 毎日の積み重ねで、

『人の身体を作るもの』であるのは言うまでもないことだと思います。

でも、それだけでなく

『思い出』や『記憶』の媒体でもあるのではないかと。

夕方、街を歩いているとどこからか匂いを感じ、

子供の頃のことを思いだしたりしませんか?

今食べていることが、今後の人生のきっかけの一つになるということ。

思い出の一つになること。 これからの出会いになること。

そう思うと、『健康維持』だけでなく やはり『心維持』にも大変必要なんだと改めて思います。

 

2017年度(明日からですが)で

3年目を迎える『味覚の授業』もより充実し、

規模も拡大できたらと準備を始めています。

また、『熊本を食べて応援しようの会』も開催しようと計画中。

夏には大好きな『平兵衛酢』イベントも企画を練っています。

先月開催した『箸講座』も好評でしたので、また機会があったら開催します。

 

2016年度 お世話になった皆様、ありがとうございました。

引き続き

2017年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

空飛ぶフードアナリストとして

ますます空を飛びたいと思います!!

皆さんの心にもさくらが咲きますように

IMG_5527[1]

 

更新日時:2017.03.31(金) 07:11:55

PAGE TOP