飫肥糀

小京都・飫肥城下町で生まれたノンアルコール発酵飲料

3月28日より、ギャラリーこだまにて好評販売中!

飫肥の老舗が造る米麹を使用 飫肥糀ノ甘酒

飫肥糀ノ甘酒

日南市飫肥の老舗が造る米麹を「飫肥糀」としてブランド化。
独自製法によって米麹の自然な甘さを引き出し、宮崎県産の米麹と米のみを使用したからだに優しい甘酒です。

北郷町「南いちご農園」のさがほのかを使用 飫肥糀のいちご甘酒

飫肥糀のいちご甘酒

日南市飫肥の老舗が造る米麹「飫肥糀」で作った「飫肥糀ノ甘酒」に、フレッシュなイチゴをブレンド。
日南の生産者や飲食店が協力して開発した、ほどよい酸味と爽やかな飲み口が魅力のフルーツ甘酒です。

小京都・飫肥城下町で生まれた
ノンアルコール発酵飲料

日南の飲食店と日南の生産者が協力して開発

日南市飫肥にて創業百年以上の歴史を持つ「安藤商店」の米麹を『飫肥糀』ブランドとして名付け、明治の頃、薬種商として栄えた歴史がある「ギャラリーこだま」の小玉幸太郎氏にレシピ開発を依頼。独自製法によって米麹の自然な甘さを引き出し、宮崎県産の米麹と米のみを使用したからだに優しい「飫肥糀ノ甘酒」ができました。
また、日南市北郷の「南いちご農園」の南浩二氏が育てたいちごをブレンドした、ほどよい酸味と爽やかな飲み口の『飫肥糀のいちご甘酒』も開発。
今後は九州の小京都・飫肥城下町で生まれたノンアルコール糀発酵飲料「飫肥糀ノ甘酒」として全国に発信しながら、日南の果物や野菜を生かしたフルーツ&ベジタブル甘酒を開発して、日南の食の魅力をPRしていきます。

◆飫肥糀ブランドの甘酒を取り扱っていただける協力店を募集しています!ご希望の方はお問い合わせください。

ギャラリーこだまにて好評販売中! 飫肥糀ノ甘酒(1杯200ml 420円(税込))、飫肥糀のいちご甘酒(1杯200ml 450円(税込)

★テイクアウトもご用意しております。

多目的空間ギャラリー こだま 小玉孝太郎さん

多目的空間「ギャラリーこだま」は、明治時代の薬問屋「小玉邸」を改装した趣ある空間で皆様をお迎えしております。日南ご当地グルメ「日南一本釣りカツオ炙り重」等のランチメニューや、串だんごや抹茶パフェ等のカフェメニューも取り揃え、大変ご好評いただいております。
「飫肥糀ノ甘酒」は何度も試作を重ね完成した自慢の一杯。飫肥城下町を散策する際には、ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

小玉幸太郎さんと、奥様の詩織さん

多目的空間ギャラリー こだま
住所:
日南市飫肥8-1-1
TEL:
0987-25-0602
営業時間:
10:00~17:00
定休日:
火曜日
HP:
http://www.gallery-kodama.jp/

販売元/有限会社ティーネットプロ インシーズン事業部
飫肥糀に関するお問い合わせ : 有限会社ティーネットプロ インシーズン事業部 TEL.0985-26-8851

お問い合わせ
ホームページからのお問合わせはこちら