アーカイブ (Archive)

食旅スポット


延岡市特集

旬房 霧子乃里(きりこのさと)

マップ

完全予約制、料理好きな店主が工夫を凝らして作る旬菜料理。 自家菜園で収穫した野菜を中心に、地元で取れる旬な食材、山菜、自家製味噌をはじめオリジナルの味付けや盛り付けで、目にも楽しい料理を作ります。
料理は特注の「めんぱ」(木製の籠)に、酢の物、白和え、胡麻みそ和え、かき揚げ、煮しめ、雑穀ごはん、など少しずつ多種類が盛り込まれて出てきます。他に玉葱のとろみ煮、ご汁、草団子、ドリンク。季節の食材でめいっぱい手をかけて作ります。「いろいろな食材が食べられるのが嬉しい」とお客さんにも驚かれ喜ばれます。
古民家を改装した店内は、年代物の調度品や飾りもの、ご主人の書いた季節の絵画も飾られ、贅沢ではないけど心が豊かになれる、心からのおもてなしの気持ちが精一杯表現されています。二階のアトリエは自由に観賞できます。

  • 延岡市北方町曽木字畦地子1517-4
  • 0982-27-1049
    (要予約当日9時頃まで。お電話ください)
  • 12:00~15:00
  • 毎週水曜日、木曜日
  • ホームページはこちら

Pizza Kitakataya(道の駅 北方よっちみろ屋 敷地内)

マップ

道の駅北方よっちみろ屋、の店頭にあるピザ屋。地元の特産品を元に作るオリジナルのピッツアを製造・販売。生地やピザソースはもちろん手作り。レギュラーメニューの一番人気は北方産の旬の野菜の「野菜ピッツァ」。かぼちゃやピーマンなどよっちみろ屋で販売されている旬の野菜をたっぷりトッピング。
Pizza Kitakatayaはトッピングがユニークで、春限定の山菜ピッツァ、秋季限定の次郎柿ピッツァ、冬季限定の自然薯ピッツァ、など地元北方町産を中心に延岡市や宮崎県内の食材を積極的にピザにアレンジ。
夏のお勧めは、桃を使った「桃包ピッツア」。三日月型をしたカルツォーネタイプのピッツアで、6月〜7月が旬の桃・千代姫の果肉とクリームチーズをトッピングしたオリジナルです。デザートにお勧めの桃のピザです。

  • 延岡市北方町早日渡巳175-1
  • 0982-48-0808
  • 11:00~17:00
  • 月曜・火曜(その他店休日あり)
    ※定休日には、よっちみろ屋店内にある冷凍庫で販売
  • ホームページはこちら

夏まつりきたかた2016

マップ

花火、バンド、地元グルメ。「3年前に復活した北方町の夏祭りを続けたい。地元の人に楽しんでもらいたい」。地元の若者有志が実行員会を結成し、ボランティアで作り上げる北方の夏の夜祭り。
開演は12時で、地元保育園児のお遊戯や中学生のブラスバンドの披露、キッズダンスなどのパフォーマンスからスタート。午後8時頃からのフィナーレでは花火も打ち上がります。
手作りで作るイベントらしく、グルメコーナーの出店者にもこだわりました。北方町内の飲食店を中心に周辺自治体、関連団体限定で約40店舗が出店します。
会場はアクセス便利な北方インター公園。夏の始まりに、ドライブも兼ねて行ってみませんか?

  • 2016年7月17日(日)
  • 北方インター公園
    ※延岡北方道路、北方IC下車すぐ
  • 12:00~21:00
  • 夏まつりきたかた実行委員会 事務局
    090-7971-4372(末永)
    090-9720-3112(甲斐)

夏まつりきたかた2016

マップ

夏に大人気の鹿川渓谷(ししがわけいこく)は、鹿川キャンプ場から車で5分。渓谷を流れる網の瀬川は水量も豊富で、「天然の流れる滑り台」とも呼ばれるダイナミックな一枚岩で出来た岩は夏休みの子どもたちに大人気のスポットです。
鹿川渓谷は、祖母傾国定公園にあり、周辺には自然のままの杉や照葉樹林が生い茂り、春・夏の森林浴、秋には色鮮やかな紅葉が見頃を迎え、毎年多くの人々が訪れます。
鹿川キャンプ場は比叡山や大崩山が眼前にそびえ立つ。宿泊にはバンガローとオートキャンプ場があり、脇を流れる渓流沿いには遊歩道も整備されています。遊具もありキャンプ場の中だけで1日ゆっくり過ごすのもお勧めです。
ロッククライミングやボルタリングの名所比叡山や、貴重な植物の生息地としても知られる大崩山にも、登山口までキャンプ場から車で約30分。渓谷は自然の中にあるので、安全性には注意して遊びましょう。

アクセス

  • 旬房 霧子乃里(きりこさと)
  • Pizza Kitakataya
  • 夏まつりきたかた2016
  • 鹿川渓谷

PAGE TOP