アーカイブ (Archive)

食旅の駅


道の駅 田野

お食事処 ダイニングキッチン 蔵四季

2014年春リニューアルオープン。駐車場から階段を上がった一番高いところにあり、物産館の屋根も森も眺める眺望のよいお食事処。
現在メニューは和洋ランチとランチプレート、そして10月からスタートした新メニュー道の駅カレーの3種。お勧めは和洋ランチ。お任せ4品、魚南蛮漬け、お造り、エビと季節野菜の天ぷらなどが順に運ばれてきます。一人の料理人が全部手作り。盛りつけまでとっても丁寧で、ハモの南蛮漬けには、ハート型にくりぬかれたキュウリがかわいい。
田野町内にある「でこん村」や「みちくさ」の新鮮な食材を直接仕入れて、ハモやエビ、タコの刺身など使用する魚介類も豊富。
ランチはサラダバーと漬け物バー、食後のコーヒーもセット。ご飯とみそ汁はお代わりも可。忙しいビジネスマンも旅行者も、お昼休みにほっと一息つくのに丁度よいお食事処です。

田野町の花 椿油。焼き芋ソフトクリーム。

駐車場から階段をのぼったところにある物産館。平日の午後に訪問するとサラリーマンや旅行者がソフトクリーム片手に階段を歩いていた。キャラメル芋ソフトクリームはここだけのオリジナル。牛乳を煮詰め濃厚な甘乳蘇ソフトクリームも大好評。大人が堂々とソフトクリームを食べる光景は、静かな山に囲まれた道の駅にあう。
物産館に入ると、レジ横にはコーヒーメーカー。コンビニ感覚で気軽に飲めますが、マイルドで苦みも少なく飲みやすいこだわりコーヒー豆を採用している。実は田野町内の自家焙煎の『豆蔵』のコーヒー豆で、蔵四季のお食事処でも提供されている。隣には豆蔵オリジナルのコーヒー豆も販売。ソフトクリームとあわせてプチ贅沢な休憩はどうでしょう。
物産館のお土産コーナーは、漬け物をはじめとする加工品や果物、工芸品など品数豊富。更に、2014年の4月に新しく着任した若い駅長が、漬け物など地元のものを中心により良いものを揃えたいと奮闘中。本物志向の薫製ぬか漬けたくあんや、田野町の花さざんかの油(薬用)など、田野の魅力を発信する品揃えは着々と進んでいます。

アクセス

道の駅 田野

  • 宮崎県宮崎市田野町7885-164
  • 0985-86-2960
  • ■物産館 9:00~18:00
    ※時期によって変更有
    ■お食事処 11:00〜15:00
    ※ラストオーダー14:30
  • 1/1〜3(お食事処 毎週月曜定休)

PAGE TOP