アーカイブ (Archive)

食旅の駅


南郷温泉山霧

化粧水にもなった美肌の湯

お湯に触れた瞬間に違いがわかる、とろっとろの温泉水。美肌の湯で有名な佐賀の嬉野温泉にも匹敵するナトリウム炭酸水素塩(低張性アルカリ性温泉)PH8.7で、スタッフも「宮崎でベスト3に入る泉質」と自信を持ってお勧めします。
売店で地元加工品と並んで販売されている『美粧水どんタロ』はこの源泉を使い、植物性や自然派にこだわった化粧水。防腐剤や界面活性剤、アルコールなど不使用のこだわりの無添加で作られています。お風呂上がりもこれ1本だけで頬のつっぱりもなく、もっちり自然な仕上がりににっこり。シャンプーやリンスも泡立ち豊かで髪のきしみもなく、洗い上がりはしっとりサラサラ。どれも使い心地は良好と、代表の又江原さんをはじめスタッフも愛用中。
2004年に東京大学大学院生命工学博士チェ・ユンソン氏との共同開発で誕生し、口コミを中心に広がり、地元はもちろん県内外にて販売中。南郷温泉を手軽に自宅で実感できるオンリーワン化粧品ブランドの『どんタロ』です。

南郷美食で食から美しくなる

百済の里南郷らしく、レストランや売店にも韓国料理を取り入れています。
レストランで人気メニューはビビンバセット。乳酸発酵して作るキムチは腸内環境を整え、唐辛子のカプサイシンは脂肪の燃焼を促進、ニンニクは抗酸化作用があり疲労回復、風邪予防にも効果的と体の中からキレイになれるとお勧めです。
『石焼ビビンバ ハーフセット』は、サラダ、スープ、こんにゃくの唐揚げタルタル、デザートアイスがセットで、石焼ビビンバにはお好みでスープやコチュジャンを加えてかき混ぜて食べます。宮崎らしく甘めのしっかりした味付けで、年配の方もオーダーします。キムチは、地元南郷の加工グループが手作りする自然派キムチで売店でも販売中。
売店には、他にも柚子胡椒やドレッシング、梅ジャム、栗ようかん、地鶏など地元の農産加工品が多数販売中。南郷温泉の源泉を使った深層水こんにゃくはここでしか買えない一品。臭みがなく食べ易いので刺身にも。ゆず果汁入りのお勧め酢味噌をつけてどうぞ。

アクセス

南郷温泉山霧

PAGE TOP