アーカイブ (Archive)

食旅の駅


宮丸商店

こだわり生産者の美味しいものを届けたい

「都城で、こだわり食材のお店」と口コミで評判が拡大中の宮丸商店。無農薬や減農薬で育てられた、こだわりの野菜や手作りお惣菜などを販売中。
「こだわりのものをどう売ったらいいか分からない」と悩む親しい農家さんの言葉を聞き、お手伝いができればという気持ちで2016年春お店をスタート。
野菜はどれも農家さんの家庭の食卓にものぼる「自分たちも安心して食べている、自信を持って販売できるもの」ばかり。タグには農家さんの名前が明記されています。
美味しい野菜を求めて生産者のところへも定期的に足を運びます。産直にもこだわり、生産者持ち込みか、スタッフが畑から直接野菜を預かってきて店頭に並べるため鮮度も抜群。毎週月曜・木曜は小林市方面から、水曜・日曜は綾町方面から。今週はどんな野菜が届くか楽しみです。
またお菓子、パン、ジャムなど地元の人が作る隠れた名産品も発掘し、店頭で販売。こだわり生産者や加工者の応援団です。

リピーター続出のお惣菜

立地柄、仕事帰りに立ち寄るお客さんも多い宮丸商店。「仕事が終わってから、家で一から料理を作るのは大変。働くお母さんのお手伝いになれば」と、店内では惣菜作りにも力を入れています。
蒸して潰したり、下茹でして和えたり、揚げたり、美味しい野菜料理にはひと手間と丁寧な調味が欠かせません。「夕飯の副菜の一つにしてほしい」と、白和え、ポテトサラダ、卵焼き、宮丸揚げ(揚げ豆腐)など、どれもお店に並ぶ野菜を使った家庭の味を用意。
美味しく食べてもらうため、お昼の11:30頃と夕方16時〜17時頃の1日2回お惣菜を作りこみます。特に夕方は3〜7種のお惣菜が盛り合わせになった「おかずセット」が人気。
お惣菜はどれも化学調味料や食品添加物を使わず、圧搾菜種油を使った「体にも優しい美味しい」ものばかり。「野菜は捨てない」をモットーに、「食品廃棄ゼロ」目指して、生産者から預かった野菜を全て食べてもらえるよう奮闘中。

アクセス

宮丸商店

  • 宮崎県都城市宮丸町2985-3
  • 080-3377-8318
  • 10:00〜19:00
  • 日曜日

PAGE TOP