デザイナー津曲智英の「design works in season」

津曲智英

1972年生まれ。
ティーネットプロ代表取締役、デザイナー&マーケティング専門家。
Webデザイナーとして独立後、ティーネットプロ設立。
現在は企業や商品の戦略的デザインによるブランディングを提案。
2012年10月に生産者や食のメディア「in SEASON」スタート。
グラフィックデザイン「宮崎キャビア1983」「発泡清酒はじまり」「ANAホリディ・インリゾート宮崎の冷や汁」「街市」の他、200以上のWebデザインを手掛ける。

日南市北郷の生産者巡り(南いちご農園)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 日南市北郷の生産者巡り(南いちご農園)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
日南市北郷の生産者巡り(南いちご農園)デザイナー津曲智英の「design works in season」

遅筆故、本社の社長ブログがすっかり滞ってしまいましたが、昨年10月にインシーズンがスタートしてからというもの、ブログ再開の必要性を感じつつつも始めるきっかけを何度か逃していました。

やっと今日からインシーズンの中でブログを書き綴ってみようと決心!
とはいえ、少しづつ、ボチボチと。できる範囲で取り組んでいきます。

ブログでは「design works in season」と題して、IT企業であるティーネットプロの代表でありながら、デザインやマーケティングの依頼が多くなっており、そういった目線で、食や農業、生産者との交流などの話を書く予定です。

さて先週末のことですが、日南市北郷の生産者巡りをしてきました。

日南市のマーケティング専門官である田鹿さん(右)を案内人に、まずは北郷役場近くでいちご農園を営んでいる南さんのもとへ。

酸味の少ないスッキリした甘さの「さがほのか」を育てており、観光農園としてイチゴ狩りや年一回のナイトジャズイベントを開催するなど、いろんな取り組みをしています。

また奥さん手作りのいちごのコンポートやジャムもあって、夫婦で仲良く助け合ってるのが印象的。帰りにいちごやジャムをいただきました。

イラストがかわいく特徴的な南さんのいちご。
先日からコンポートやジャムのラベルデザインについて相談があり、中のいちごの赤さをうまく活かす配色についてアドバイスしました。

色は視覚情報の中でも、とくに見た人の心理に与える影響力が大きい重要な要素。

ちょっとした色使いで美味しく見えるかどうかに関わってきます。

来年に向けて、ある商品開発の話をしています。そちらはまた後日 ^^

年明けから始まるイチゴ狩りが待ち遠しいですね。

 

南いちご農園(みなみストロベローファーム)
宮崎県日南市北郷町郷之原乙1269
○ いちご狩り期間:1月2日~5月下旬
Facebook. https://www.facebook.com/373strawberryfarm

今回はこれまで。

次回は次の生産者をご紹介します。

更新日時:2013.12.02(月) 18:49:11

PAGE TOP