ちいさなこだわり~食・旅・短歌~

渡邉円

1982年串間市生まれ。
ある日短歌と出会い帰郷。
美味しい食べ物に囲まれて、宮崎ライフを満喫中。
「都井岬短歌大会」「歌垣」など宮崎県内で短歌イベントを開催。

おはよー、朝ごはん。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - おはよー、朝ごはん。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
おはよー、朝ごはん。ちいさなこだわり~食・旅・短歌~

東京に暮らしている間に、大好きでいつも拝見しているサイト『東京の台所』の取材を受ける機会を得た。

http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2015040109671.html?iref=andw_kijilist

ライターの大平一枝さんとは初対面のはずなのに、不思議と自然にお話しができて驚いた。きっとわたしは、ずっとこの機会を待っていたのだと思う。宮崎では、周囲の地域づくりのお友達のことを思うと言えなかった考えを客観的に文章にしていただいて感謝している。

豊かさを一元化することはできないし、幸せの優先順位はそれぞれである。

後日談で、サイトを見た知人から「東京をフェアな視点で見てくれてありがとう。僕の故郷のことを平気で人間の住む場所じゃないなんて言う人がいますから、嬉しかった」という声をいただいた。

また、大平さんから「福島に暮らすわたしたちの気持ちを解ってくださってありがとうございます」という内容のメールが届いたとお知らせいただいた。

改めて、身の引き締まる思いでいる。

1

最近は、朝ごはんブーム。

冷蔵庫の様子や体調と相談しながら楽しんでいる。

わたしは割と「しっかり」していない方なので、ある日「しっかりしよう」と思った。「しっかりしてる人」のイメージ…まず思い浮かんだのが「毎日、朝ごはんを食べる」だった。

始めてみると、毎日朝ごはんのことを考えるのが楽しくて仕方ない。

和食の日もあれば、トーストの日もある。酵素ジュースの日もあれば、和菓子の日もある。

ひとり暮らしの気楽さ、ゆえの楽しみかもしれないけれど。わたしは、自分の生活がとても気に入っている。朝ごはんブームはまだまだ続きそうだ。

2 3 4 5 13

6 7 8 9 10 11 12

【雨粒のつたうみょうがを味噌汁にうかべて後生の夕餉となせり】渡邊 円

 

 

更新日時:2015.06.04(木) 21:08:07

PAGE TOP