月別リスト (Archive)

プロフィール

名前:大角恭代
小林市在住。大学卒業後、㈱ファーストリテイリング勤務。2011年2月Uターン。野菜ソムリエ。たまたま食べた無農薬無化学肥料栽培の文旦に衝撃を受け、おいしい野菜の育ち方に興味をもつ。おいしいと思う野菜があると畑にいき、生産者と想いを語る。 夢は『いつでもどこでもおいしい野菜が食べたい、広めたい』。

コラム一覧

  • 河原真友子の「空飛ぶフードアナリストの青空から」
  • 増田萌子の「おいしい暮らし」
  • 日高義暢の「豚飼いのひとりごと」
  • 小畑佳奈子の「私らしく生きる場所」
  • 松本千広の「漁師町のとうちゃんとかあちゃんの話~日南市漁協女性部加工グループ~」
  • 渡邊円の「ちいさなこだわり~食・旅・短歌~」
  • 田鹿の「日南」海幸山幸自慢
  • 岩切あけみの「食うぞ♪コーディネーター」
  • 堀川尚子の「フォレストライフ~もろつか村~」
  • 沼口明典の「農業はバランス!?」

ブログ一覧

  • 長津和文・昭子の「次はプレミアム」
  • 横山美和の「美和の見聞録」
  • 服部学の「宮崎80's!! 」
  • 南浩二の「新規就農者の挑戦!」
  • 大角恭代の「おいしい野菜の見え方」
  • 古谷一紀の時速70㎞!~かずき農園~
  • ベジオベジコの「旬なみやざきスムージー♪」
  • 津曲智英の「design works in season」
  • スタッフブログ「きまぐれ日誌」

大角恭代ブログ-おいしい野菜の見え方-

カビません オイシイみかん


熊本県 玉東町 松田農園さんのみかん畑にお邪魔しました。
「デコポンはまだ早いが」ということでしたが、さわやかでもう十分。

年明けて一ヶ月ほど寝かせると糖度が高くなり、市場評価があがるそうです。

このデコポン、食べた後に喉元にふわっと残る香り~爽やか優しい甘み~幸せかんじます(^ ^)

⇩松田さん流分かりやすい<いいみかん>の見分け方⇩

 

1.みかんの皮むいたとき、実が皮とつながってる

2.腐れたとき青カビがでない、青カビが他のみかんにうつらない

3.みかんの糖度=房の数(だいたいあたる)
*10度(房)あればだいたいオッケー
約4町の畑があります。
栽培方法は、ミネラル水をあげる農法。

 

一年目の木に早速実が!葉が茂ってるところにも関わらず色がきれい!

この栽培方法にかえてから、毎年糖度や果実数、安定されてきたそうです。

なんと、農薬、消毒、防腐剤など約100万円の経費削減にもなったそうです!

キーワードは「ミネラル」ですね

更新日時:2012.12.29(土) 14:46:13

PAGE TOP