アーカイブ (Archive)

食旅の駅


児湯地域の情報発基地 道の駅「つの」

「ここにしかないもの」を目指して

都農町は、県内はもちろん国内でも有数のトマトの産地。道の駅「つの」オリジナルのお土産コーナーには「トマトパスタ」に「トマトとバジルのいたりあんくっきー」「トマトようかん」などトマトの加工品がずらりと並びます。一番人気は「トマトひねり揚げ(324円)」。昔懐かしい揚げ菓子にトマトの粉末を練り込んだ、トマトの色と風味が楽しめるお菓子です。
また一次産業全般が盛んな町らしく、町内で生産・水揚げされた農畜産物や加工品も豊富。生鮮品を求めるお客さんで開店直後からにぎわいます。6月から夏にかけては、マンゴーやぶどう、梨、梅などお中元にぴったりな果物も。
店内にあるフードコートには日向灘で獲れた新鮮な魚介類を提供するお店や、地元農家直営のフルーツたっぷりのソフトクリームや生ジュースのお店もあります。店頭には週末を中心に、町内の飲食店が移動販売車で登場することも。
都農町の特産品を使った、「ここ道の駅「つの」でしか買えないもの」が豊富に揃う品揃えを楽しみに、今日も観光客から地元の人まで多くの人が訪れます。

旅の途中の、情報休憩コーナー

2013年7月開業。都農町・高鍋町・木城町など児湯地域の情報発信の中心的役割も担う道の駅。物産館の隣にある「情報休憩コーナー」には観光案内所も併設され、周辺地図やグルメ情報、立ち寄りスポット、イベント情報、お土産情報など、行きたくなる・食べたくなる、地域の情報が用意されています。
都農インターから車で5分の道の駅都農。2014年春には宮崎を南北に貫く東九州自動車道が開通しました。そのため国道の通行車数が減り、客数も減少すると予想されていましたが、なんと逆に増加したそうです。取材中も「生産者と力を合わせて作り上げたい」と商品企画への熱い想いを聞きましたが、それがお客さんに伝わっていることを実感しました。休日や連休には大分や熊本など九州全域はもちろん、四国ナンバーも増えたそうです(福地駅長)。
来場者は予想以上で、オープン7ヶ月で来場者数50万人を突破。旅の合間の休憩のみならず、遠方からの来客と地域の人を結ぶ道の駅「つの」です。

アクセス

児湯地域の情報発基地  道の駅つの

  • 宮崎県児湯郡都農町大字川北5129-1
  • 0983-25-5055
  • 9:00~18:00
    (フードコート 10:30~18:00 L.O.17:30)
  • なし(臨時休業有。事前に告知します)
運営:
都農まちおこし屋

PAGE TOP