アーカイブ (Archive)

食旅の駅


JA児湯農畜産物直売所

魚も野菜もお肉も地元産

地元新富町、お隣の高鍋町・木城町の野菜果物や精肉、ちりめん、そば、茶、などを販売。どれも近くで穫れたもの・作られたもので抜群に良い鮮度が自慢。野菜はもちろん農家が直接持ちこみ、牛肉や鶏肉も塊肉で持ち込まれたものを併設の加工場でカットして販売。「スーパーよりも安く」販売するのもポリシーで、市場を通さず市場の規格にしばられないことで、農家の副収入につながる直売所を目指します。
新富はズッキーニ、そば、小麦等の産地として知られていますが、実は果物の産地でもあります。2月から3月にかけてはイチゴ・キンカン・日向夏、4月〜5月はエリザベスメロン、6月はライチなどがあり、贈答用にもお勧め。
忙しいビジネスマンにも嬉しいのが、お総菜コーナー。町内の個々人が手作りした巻き寿司やお弁当や煮しめなど、個性豊かなお惣菜やお弁当がずらりと並びます。

5分で売り切れる『新富レンコン』

10月〜3月にかけては冬の新富名物、『新富レンコン』も販売中。町外ではほとんど販売されないこのレンコン目当ての来店客も多く、売り切れることが多い。レンコンの納品がない日もあるため「入荷しているか、在庫があるか、問い合わせてから来てもらうのが確実(林店長)」とのこと(ただし取り置きは不可)。毎年12月20日以降は新富レンコン目当てに開店前から長蛇の列ができ、レンコンは開店5分で売り切れるという。
また、毎週第3日曜日の午前中に駐車場で開催される『しんとみ朝市』では期間中毎回『新富レンコン』の販売もある。飲食店が中心の朝市なので、料理方法など聞いてみるのもおもしろい。特に毎回朝市で振る舞いを担当している『小料理あかね』の小牟田あつこさんはレンコン料理の達人。料理方法や食べ方などが教えてもらえるかも。

アクセス

JA児湯農畜産物直売所

  • 児湯郡新富町大字上富田7526番地
  • 0983−33-4833
  • 9:00~18:00
  • 1月1日~5日
  • ホームページ

PAGE TOP