おいしい暮らし~暮らしを楽しむ料理と道具

増田萌子

宮崎市堀川町のマクロビオティックスイーツの専門店「Sweet mocomoco」スイートモコモコ主宰。
卵・乳製品・白砂糖を使わない、カラダにうれしい素材で作るお菓子教室やマクロビオティック料理教室を定期的に開催。
その他、商品開発や、レシピの企画、制作、監修など多岐にわたって活動中。

宮崎の夏レシピ 

宮崎名物「冷や汁」

小さい頃から、夏になるとよくおじいちゃんが作ってくれました。

家庭によって作り方が少しずつ違うみたいですが、家はいりこをすりつぶして、みそやごまと混ぜてお湯でのばしたところに輪切りにしたきゅうりや千切りにしたしそ、万能ねぎなどをたっぷり入れて冷たくし、あつあつのご飯にかけて食べます。

えごまの香りがいりこのようで松の実の風味は、魚っぽいような。。。これを組み合わせれば、いりこを使わなくても植物性だけで冷や汁ができるのでは。。。と思いつき、試してみたらすごくおいしい冷や汁ができたのがきっかけで、それからはずっとこのレシピ

えごまも松の実もとても栄養価が高いので、夏の暑さを乗り切るのにはぴったりです。

それも「薬膳冷や汁」

材料

A【松の実 大さじ2 えごま 大さじ3 白練りごま 大さじ1 麦みそ 60g】

きゅうり 1本 大葉 5枚 豆腐 1/4丁 お湯 適量

つくりかた

1 えごまと松の実は、それぞれフライパンで炒っておく。

2 すり鉢に1のえごまと松の実を入れてすりつぶし、みそ、練りごまも加えてよくすり合わせる。

3 熱湯をすこしずつ注ぎ、好みの濃さにのばす。

4 きゅうりは薄い輪切りにして熱湯をかけておく。小ねぎは小口切り青じそは千切りにする。

木綿豆腐は、ゆでて水切りしておく。

5 3が冷めたら4の野菜と豆腐をくずし入れて冷蔵庫で冷やす。

6 あたたかいご飯にかけていただく。

 

えごまは寒冷地でよく育つしその仲間の小さな実で、しそに似た香りがあり、ごまと同じように使えます。青魚と同じ成分の不飽和脂肪酸を多く含み、免疫力を高める働きがあります。

ビタミンE、亜鉛などを含み、滋養強壮、疲労回復に効果がある松の実は薬膳でもポピュラー。肺や腸に潤いを与え、内臓を活発にして髪の若さを保ちます。

ハチドリマルシェにて買った枝豆を付け合わせに

枝豆は丘ファームさんのもの

フレッシュでとってもおいしかった〜

昼間っからビールが飲みたくなる組み合わせです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
更新日時:2014.06.25(水) 01:36:29

日々の掃除が楽しくなる道具

雨が続くと、家の掃除をしたくなくなるのはわたしだけでしょうか。

湿気も多く、部屋の中はじめじめして洗濯物は乾かないし、お布団は干せないし。。。

少しでも家事を楽しくするために

掃除道具選びはとっても大切

掃除道具を選ぶときに重視していることは、使いやすさはもちろん、耐久性、デザイン製、エコロジカルな素材であること

今まで色んなエコ洗剤を使いましたが、環境にはいいけど汚れが落ちにくかったり、泡立ちが悪かったり。

あれこれ使っているうちに見つけた、「ずっと使いたくなるようなお掃除道具」

毎日するお皿洗い

洗剤は、手にやさしく環境にもやさしく、香りのいいものを

Murchison-hume マーチソンヒューム ”ヘアルーム”ディッシュウォッシイング リキッド

コロイド技術(例えば、海に流失した廃油を安全に洗浄するための最新技術)をベースに、食品・化粧品にも使われる、人に優しい天然原料を厳選、ブレンドして作られたクリーンプロダクトがMurchison-hume

セージエキスとグレープフルーツの爽やかな香りです。

パッケージがおしゃれなので使い終わったあとも詰め替えて使いたくなります。

セットで使っているボーダースポンジは、波形の凹凸があるのでお皿のフチにフィットして汚れを落としてくれます。

洗剤がよく泡立って、乾燥も早いのがうれしい。

耐久性もあります。

 

お風呂とトイレ掃除

Murchison-hume マーチソンヒューム ”ボーイズバスルーム” クリーナ

マーチソンヒュームがうまれたきっかけともなったボーイズバスルームクリーナー。二人の男の子の母親であるオーナーは、子供でもカンタンにお掃除できて、安心、安全な洗剤をつくりたくてマーチソンヒュームはうまれました。
グレープフルーツの果皮油など、植物性原料を主体にして、強力で効果的な洗練されたクリーナーを開発しました。
トイレやバスタブ、タイル、フロア、洗面台周り、そして便器のカビの繁殖を防ぎ、臭いの原因・バクテリアのエサになる物質を中和し、清潔にします。

tidy(ティディ)のBathsponge(バススポンジ)は、持ち手の付いたお掃除しやすいお風呂洗いスポンジ。
柄の部分はアルミで出来ているので、とっても軽く、持つ手も疲れません。
シンプルなデザインとコンパクトさは、バスルームでも場所を取ることなく、すっきり保管することが出来ます。
スポンジ部分は簡単に取り外すことができるので、交換も楽です。

梅雨時期は、食材が傷みやすい

そこでおすすめなのが

Daily Misut  デイリーミスト 天然除菌、抗菌剤、24時間抗菌

フードプロセッサーなどの機械器具、まな板、包丁などの調理道具、調理台、冷蔵庫内、生ゴミバケツ、玩具類など

食中毒菌を瞬時に除菌してくれます。

 

室内干しが、多くなるこの季節

なま乾きで匂いが気になることも。。。

重曹が主成分の洗濯剤(特許取得) バジャン

バジャンは、ドイツの調査機関及び神奈川県産業技術センターでの洗浄実験で、
比較対象の洗剤の中では、一番の洗浄力があることが証明されているそうです。

白い衣類はより白く、黒い繊維はより黒く洗濯後に仕上がります。

界面活性剤、漂白剤、蛍光漂白剤、柔軟剤、香料が入っていないので、通常の洗剤使用では数パーセント衣類に残るといわれる残留洗剤成分が全くないのです。

そのため、すすぎも1回で十分

洗濯水の濃度でメダカが生きられるほど、クリーンで洗濯後の排水も河川にダメージを与えないという洗濯剤。

重曹の消臭効果なのか、部屋干ししてもいやな匂いが気にならなくなりました。

パッケージがもうちょっとおしゃれだといいのにな。。。と思い、エコバックに入れ替えて使用しています。

ちゃんと溶かして洗濯機に入れないと、白くかたまりが残るときがあるのでそこだけ気をつけて。

手洗い(ドライ)で使用するときには、柔軟剤と組み合わせて使います。

VERDE LABO 100%天然由来成分の柔軟仕上げ剤

フラワーコットンのとてもいい香りです。濃縮タイプなので少しの量ですみます。

自然にも人にもやさしい、白井油脂の石けん。

ミセル 米ぬか植物石けん

手肌が荒れにくいのは、石油系の原料を一切使用していないから。

脂やタンパク質汚れに強く、脱脂力が強いので赤ちゃんのオムツやシャツの襟汚れ、とくに靴下や運動靴などの落としにくい汚れに効果を発揮してくれます。

その他、飲食店の厨房のおそうじにも使われているくらい高い洗浄力で、べとつきやすい換気扇や、皮脂汚れが付着する浴槽などもきれいに。

1個が大きいので少しずつカットして使うと便利ですよ。

そして、

洗濯石けん”えみな”

植物性バージンオイルと抗酸化溶液を原料にし、化学物質過敏症の方でも安心して使えるように精製した粉石鹸。

洗濯要洗剤、拭き掃除や台所用洗剤としてだけでなく、入浴剤、歯磨き粉、ペット用洗剤に使えるというのでちょっとびっくりです。

生花にいれると花もちがよくなり、水がくさらないそうです。

そういえば、えみなを野菜にかけたら、虫がよってこなくなったと聞きました。

40ℓにたいして2g〜5gしか使わないのでたっぷり使えます。

酸素系漂白剤でまっ白に

漂白剤を使いたくないのでふきんの消毒や茶渋取りには、必需品。

白雪ふきんは、熱に強く耐久性にすぐれているので、汚れやにおいが気になったら、鍋にふきんと酸素系漂白剤を少し入れて煮沸させるとまるで新品のようになります。
綿に麻素材が入ったタイプの白雪ふきんは、けば立ちが少ないので、ガラスや漆器などを拭くのにおすすめ。

 

ちょっと高くても「いいものを長く」使うようにしています。

それが、体にも環境にもやさしくて、ちょっとでも楽しく毎日のお掃除が楽しくなるように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
更新日時:2014.06.19(木) 11:57:53

PAGE TOP