アーカイブ (Archive)

食旅スポット


三股町特集

食楽笑 ふくよし

マップ

畳の部屋に大きな机を囲んで食べるスタイル。明るい笑顔で元気いっぱいに迎えてくれます。キッズスペースもあり、近所の方から子ども連れのグループまで予約のお客さんを中心に賑わいます。
ご飯・みそ汁・小鉢・デザート・ドリンクバーがセットになったランチは、3種類のメイン&デザートからそれぞれセレクトするスタイル。近くに住む親戚や、周囲の方が育てた野菜を使用するため、お料理は随時変わります。小鉢は野菜が食べやすいよう工夫され見た目にも可愛らしい。
「お肉料理が苦手な人もいるから」との気配りから毎日お肉料理、お魚料理どちらも用意。仕入れによって変わりますが、煮込みハンバーグや、鶏唐揚げの夏野菜黒酢がけ、魚のタルタル南蛮、シャケのホイルレモン焼き、チキンカツなど。食後の選べるデザートは定番のエスプレッソクリームブリュレをはじめ、マンゴーシャーベットやゼリーなど。夜は予約のみ。

Café Lazo(カフェ ラゾ)

マップ

美容室の隣にあるアットホームカフェ。ゆったり座れるソファ席が配置され、自家栽培の野菜や地産の食材を使ったランチがいただけます。店内はのんびりとした空気が流れ、少人数やお一人様でゆったり過ごしたり、読書したりと気ままに過ごすスタイルがお勧め。
メニューは、お肉がメインの「Lazoランチ」、お魚メインの「ヘルシーランチ」の2つから選びます。ともに食後のスイーツ&ドリンクまでセット。
お料理は、ご飯と具沢山お味噌汁に、オクラ、ジャガイモ、玉ねぎなど自家栽培の野菜を中心にした副菜の数々。お料理の味付けはどれもお野菜が食べやすいように工夫され、一つ一つ味わうのが楽しい。お野菜中心メニューながら味付けでメリハリがあり、量もちょうどよく、程よく食べきれられるのも嬉しい。
入り口では地元の作家さんが手作りしたピアスや髪留めなどのアクセサリーも販売中。

  • 三股町大字宮村2902
  • 0986-51-3585
  • 11:00~14:30
  • 不定休

どぶろく味噌漬け(我生庵)

マップ

どぶろく製造販売を手がける我生庵が作る、麹の力を感じるどぶろく味噌漬け。家庭のフライパンで専門店の味が手軽に楽しめます。焼くだけでしっとり柔らかくジューシーに、かつお肉の弾力も健在。甘い香りをまとわせたその仕上がりに驚きます。お芋豚のロース肉と、鹿児島・宮崎県産鶏肩肉の2種類。
化学調味料や保存料は一切不使用。どぶろくと味噌をあわせた漬け液をお肉にもみこみ真空パック、冷凍販売。シンプルな作り方ながら、自慢のどぶろくに入っているたっぷりの麹が肉のタンパク質を分解し、甘み・旨み成分に変えてくれます。どぶろくは『みやむら』の名で販売、アルコール度数9度、糖度約25度。
我生庵のどぶろくは米の生産から手がけ、麹にもこだわります。「水、米、景色、肉、野菜、ここにはいいものがある。それを知ってもらいたくて」。どぶろく味噌漬けは三股町物産館よかもんやにて販売中の他、都城盆地を見下ろす高台にある店舗でも食べられます。

  • 三股町大字和田861番地1
  • 0986-51-2274
  • 18:00~23:00(居酒屋 我生庵)
  • 月曜日(祝日の場合は火曜日)

十字屋

マップ

町のパン屋さんが作る街のお菓子。昔ながらのレモンケーキやブランデーケーキを作り続けながら、地元のお茶やゴマなど特産品を使った新商品を次々に作り出します。
一押しは『セサミリーフケーキ』。三股町産ごまとごまの茎葉、米粉をふんだんに使い、隠し味のベリーソースがゴマの風味をさらに引き立てるなど、様々な演出も盛り込んだしっとりふわっと上品な生ケーキ。宮崎空港や都市部でのテスト販売や試食マーケティングを行いたどり着いた味わいで、甘さ控えめながら食べ応えのある一品。
他にもゴマの葉クッキーやゴマの葉チーズ饅頭、ゴマせんべいやゴマケーキやど多彩なスイーツ。また、地元三股町の無農薬栽培のバイオ茶を使ったラスクやケーキ、バイオ茶バーアイスなどバイオ茶を使ったシリーズもお勧めです。

アクセス

  • 食楽笑 ふくよし
  • Café Lazo(カフェ ラゾ)
  • 我生庵
  • 十字屋

PAGE TOP